本文へ移動

福祉サービス利用援助事業

福祉サービス利用援助事業

福祉サービス利用援助事業は、認知症高齢者や知的障がい、精神障がいのある方が安心して日常生活を送れるようにすることを目的に、行政等の手続きのサポートを行う事業です。
〈サポートの例〉
・日常の困りごとの受け止め
・福祉サービスの利用手続きや役所に提出する書類のお手伝い
・書類整理のお手伝い
・税金、家賃、電気、ガス代の支払いや銀行でのお金の出し入れのお手伝い

福祉サービス利用援助事業のサービス内容

(1) 福祉サービスの利用手続き援助
(2) 福祉サービス利用料の支払い援助
(3) 役所などから届く文書の確認や手続き援助
(4) 日常的金銭管理(公共料金の支払や緊急帰還での払戻など)
(5) 福祉サービスの利用手続きや日常的金銭管理で使用される通帳・届出印・公的書類の預かり(保管)
(6) 上記5以外の書類等で、福祉サービス利用援助事業の一環として
   社会福祉協議会が適当と認めたものの預かり(保管)

以上のようなサポートをするサービスです。利用には手続きが必要です。
また、生活保護世帯・非課税世帯の利用料は無料です。※利用料は見直されることがあります。

お問い合わせ

社会福祉法人 宇治市社会福祉協議会
〒611-0021 宇治市宇治琵琶45 宇治市総合福祉会館内
TEL(0774)22- 5650
FAX(0774)22- 5654
社会福祉法人 宇治市社会福祉協議会
〒611-0021
京都府宇治市宇治琵琶45
宇治市総合福祉会館内

TEL.0774-22- 5650
FAX.0774-22- 5654

2024年4月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
TOPへ戻る